看護師向け英会話コース(クリニック用)のご案内【ナースコース】

「看護師向けコース(クリニック用)」を追加いたしました!!

クリニックの看護師(ナース)の方や医療事務の方におすすめのコースです。

現場で役立つフレーズを学べます!

みなさんがお勤めのクリニックには、外国人の患者さんはいますか?
近年では、医療機関を訪れる外国人も多くなっています。もし患者さんが日本語がわからない場合、英語で対応できる看護師さんや医療事務の方がいたらとっても心強いですよね。

でも、
「英語を話せないから、外国人の患者さんが来ると緊張しちゃう・・・」
「外国人の患者さんにもしっかりと対応できるように現場で役に立つ英語を学びたいけど、何からはじめていいのかわからない」

こんな風に思っていませんか?

このコースでは、患者さんに症状をたずねたり、処方に関する説明をするなど、実際に患者さんとやり取りをする時に役立つ医療英語だけを学ぶことができます。

医療現場での英語力の重要性

医療現場での英語力の重要性は増す一方です。日本に住む外国人や、日本を訪れる外国人旅行者の数は年々増え続け、急病などで病院を訪れる外国人もまた増えています。

そのため日本国内の多くの医療機関は、いつ外国人の患者さんが来てもおかしくない状況にあります。

病気やケガで不安になっている外国人の患者さんを少しでも安心させてあげるためにも、実戦で役立つ医療英会話を学びませんか?

また、グローバル化に伴って国際看護師を目指す方も増えており、お仕事をしながら英語を勉強されているという方も少なくないと思います。

今まさに英語を勉強している方、これから勉強しようとしている方はぜひ、このコースを受講してみてはいかがでしょうか。
外国人の患者さんが来院した時に、スムーズに受付ができるよう練習しましょう。

現在医療機関にお勤めの方はもちろん、将来のために看護師向け英会話を学びたい方にもおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました