【TOEIC S&Wの対策】初心者も安心!Speakingテストに備えよう!

みなさんはTOEIC Speaking & Writing Tests を受けたことはありますか?

英語の話す力と書く力を測る注目度上昇中の資格試験です。

「受験したいけど、何から手を付けていいか分からない・・」

Charlie
Charlie

今回は、そんなお困りの方に対策方法をお伝えします!

スピーキング力を上げたい上級者さんにもオススメの記事です。

Unit1 音読問題 対策

第1〜2問は音読問題です。アナウンスや広告などの文章を読み上げます。
問題が出題されると、45秒を準備時間として与えられます。その後指示があとに45秒以内に読み上げます。
サンプル問題を確認してみましょう。


ポイントは発音・イントネーション・アクセントです。

Charlie
Charlie

ニューワールドイングリッシュの【発音トレーニングコース】で練習をしていれば安心です!

発音トレーニングコースでは、日本人が苦戦する発音、イントネーション、アクセントを学習します。
リダクションの学習もできるので、ネイティブのように滑らかに読むスキルも身につけることができます。

Unit2 写真描写問題 対策

第3問は写真描写問題です。出題される写真を見て、出来るだけ詳しく写真の内容を英語で伝えます。サンプル問題をチェックしてみましょう。

ポイントは写真の特徴をきちんと捉えられているかです。

Charlie
Charlie

ニューワールドイングリッシュの【Picture descriptionコース】で練習をしていれば安心です!

写真描写はTOEICライティング試験にも出題されます。
英検の面接対策にもおすすめです。

Unit3 応答問題 対策

第4〜6問はあるトピックに関する設問に答える問題です。各問題は15もしくは30秒以内に答えます。第4問のサンプル問題を確認してみましょう。

ここでは「あなたはどのくらいの頻度でテレビを見ますか」と聞かれていますね。

同じ質問がConversation Topicコースで学習できます。

Charlie
Charlie

【Conversation Topicコース】では様々なトピックについて話す練習ができます。
TOEICライティングでも自分の意見を書く問題があるので役立ちます。

いままで話したことのないトピックの設問が試験で出てしまったら・・緊張してスムーズに答えることはできません。
様々なトピックについて話すために必要な単語や語句、フレーズなどを学習して、スピーキングの練習ができていると、当日も落ち着いて回答することができます。

体験レッスンのお申込みはこちらから

只今、最大2回の無料体験レッスンを実施中です!

Charlie
Charlie

みなさんもニューワールドイングリッシュで英話学習を始めてみませんか?

まずは会員登録から⬇︎

無料でレッスン動画が視聴できます
タイトルとURLをコピーしました