写真描写(picture description)コース

コース概要

このコースでは、写真や絵について説明しながら、楽しく語彙と会話力を磨くことができます。

写真を見て、出来るだけ詳しく写真の内容を伝えるスキルを身につけます。
状況を説明する力が身につくので日常英会話、ビジネス英会話にも役立ちます。

スムーズに説明(情景描写)ができるように練習しましょう!

Charlie
Charlie

スピーキングの資格テストを予定している方!
スムーズに状況説明ができるようになりたい方にオススメ!

おすすめレベル:Level 3Level 4Level 5

日本語での会話もそうですが、他の人に何か情報を伝える時にその場面を思い出しながら伝える事がよくあります。

友達が車に乗り込もうとした時に、警察官が近づいてきた
子供がスーパーの棚から商品をとろうとした時に間違って落としてしまった!

相手に伝えることの多くは頭の中で情景を描写できます。
相手に何かを理解してもらう時、このような情景描写のスキルはとても役立ちます。

いろいろな状況の写真を用意しています。
これらを使って写真描写の練習を行うことで、英語でスムーズに情報を伝えられるようになることを目指します。

対応資格試験

こんなテストを予定している方におすすめ!

対応資格試験
  • TOEIC SW(Speaking&Writing)
  • 英検 準2級・2級・準1級・1級

TOEFL® iBTのSpeaking Sectionなどにも描写スキルが測られる問題があります。
スピーキング力が上がるので多くのスピーキング試験に役立ちます。

学習内容

レッスンの流れ

レッスンまでに、5分程度の予習動画を視聴します。
 使える単語や語句、フレーズを学習します。
 動画の中でのミニクイズに挑戦するなど、楽しみながら学べます。

レッスンでは実際に写真描写に挑戦します。
 講師は正しい文で描写できているか確認します。
 より良い単語や言い回しも教えてもらえます。

復習ノートで確認
 レッスンで学習した新しい単語や語句は講師がStudent noteにメモしているので忘れてしまってもすぐに復習ができます。

レッスン回数

  • ・レッスン回数:全9回
    (現在Lesson2まで公開されています。今後順次追加されていきます)
  • ・予習動画(Flipped Learning)を視聴してから、レッスンを受講します。
    >>Flipped Learningとは?

ご予約はこちらから

ご予約はこちらからどうぞ!(ログインが必要です)

タイトルとURLをコピーしました